メルシーポットの使い方!奥の鼻水とれない?使用歴5年!コツとポイント教えます!

体験レポート

スポンサーリンク

買っちゃいました、ついに私。

息子が鼻水ズルズルしているのを見ていられなくて。。。

前から気になっていた電動の据え置き型鼻水吸引機メルシーポット!!

購入した感想ですが、もっと早く買っときゃよかったー!!

と、いうのが素直な感想です。いや、本当に。

そんな私が手動と電動どちらも使ってみて思ったことレビューしてみたいと思います。

この記事はこんな方にオススメです
  • 赤ちゃんの鼻水問題に、電動型か手動型か迷っている方
  • 鼻水じゅるじゅるしてる
  • メルシーポットの使い方が知りたい
  • メルシーポットで奥の鼻水が取れない方

出産準備品でも定番 手動タイプの「ママ鼻水トッテ」

この鼻水吸引機はママなら一度は目にしたコトあると思います。

新生児から鼻水をとってあげるのに、赤ちゃんグッズのリストにメインで入っているようなグッズですね。

これは、二本のストローがついていてその先端には鼻水を吸う側、もう片方は赤ちゃんの鼻の穴に入れる口がついていてその間には鼻水がたまる小さいタンクがついています。

お値段も手頃なので赤ちゃん用品の専門店やネットでも購入ができます。

実際使って見た感想を踏まえメリット、デメリットを私目線でご紹介すると…

メリット
  • 持ち運びがしやすい
  • 値段も安いので、自宅用と外出用を揃えられる
  • 使った後洗うのも簡単なので管理しやすい
デメリット
  • 鼻水が取りにくく時間がかかると赤ちゃんも不機嫌になり終わらない
  • 慣れるまで大変
  • 赤ちゃんが風邪を引いているとママにうつりやすい

新生児の時から使っていたんですが私がやると嫌みたいで顔を背けるようになってしまいました。

また、今回電動型を買うに至ったのはデメリット3つ目の私が風邪をもらって寝込んだのがきっかけになりました。

メルシーポットを買うに至った理由

生まれてから1歳になるまであまり風邪を引く事もなく元気に成長してくれていました。

しかし、一時保育をお願いした後からなんだか鼻に光るものが。。。

ま 。。。まさか!!

元気に遊んで風邪をもらって帰ってきたんですね。

明日実家に帰って皆んなで遊ぶ予定だったのにそれもキャンセル。。。

という事で、小児科がお休みだった為近所の耳鼻科に行き鼻水だけでも楽にしてもらおうと受診しました。

すると、初めて行った病院だったんですがこんな事が。

  • 待ち時間1時間半
  • でも診察時間5分
  • 鼻水は吸っても一時的なもので奥まで吸えないんだから来てもあまり意味はないんだよねと言われる(担当医師より)
  • 中耳炎起こしているのかもしれないけど子供が泣くから耳の中見られないよと言われた

と、いう対応に凍りつく私。

初めての育児がワンオペでさらにギャン泣き中の子供を抱っこしながら呆然としてしまいました。

待ち時間、診察時間の短さは仕方ないと理解できます。

ただ吸引なんて意味はない、泣いてるし耳の中も調べられないという先生の言葉で色々余裕がない心の狭い私はちょっとイライラw

落ち着きを取り戻した今ならわかるんですよ、耳の中見るのに動いてちゃ危ないということはw

そんな事があり帰宅した後、スマホで「耳鼻科」「子供鼻水」とか検索をしました。

するとこんな意見が。

鼻水の吸引のたびに耳鼻科に行くのですが、病院通いが冬の定番となっています

え!!!!絶対やだー!!

もう絶対あんな先生に見て欲しくなーいw(心の声)

時間かかるし待ってる間に風邪悪化しそうだし行くの面倒だし雪凄いしもう病院行きたくない!!

と、思った瞬間電動型の鼻水吸引機を調べてました。

電動鼻水吸引機 メルシーポット Sー503

その日の一日の状況を帰宅した旦那さんに話しました。すると、

「時間を買うつもりで電動型の鼻水吸入器検討しよう!!」と言ってくれました。

そうなんです、旦那さんに相談したらとにかくストレスを溜めるくらいなら買っちまえー!!という感じで提案いただいたのでまずはちょっとリサーチしてみました。

すると辿り着いたのが今回購入したメルシーポットSー503でした。

ホームページを確認すると、

  • 耳鼻科レベルの吸引力
  • 操作が簡単
  • 部品も少なく手入れが簡単
  • 持ち運びも簡単なコンパクトサイズ
  • 500箇所以上の小児科、耳鼻科で紹介

と、記載がありました。

とにかく今回はあまり時間もないし、結構口コミも多いし買ってみようとポチっとしました。

リサーチ時間3分で終了。

翌日早速届いたので開けて中を確認したらこれらが入ってました!

この、はじめての鼻水吸引マニュアルがわかりやすく組み立て方、使い方を解説してくれていたのでとっても簡単です!

メルシーポットの使い方

メルシーポットの使い方ですが、アカチャンホンポの動画があるので載せます。

【バイヤーイチオシ】電動鼻水吸引器メルシーポット

早速使ってみましたが、まずはいつもの通り鼻水を吸おうとするとギャン泣きで抵抗。

とにかく慣れるまでは仕方ないと心を鬼にして羽交い締めで実行!(ごめん)

すると、一瞬で「ズズッ」と鼻水が吸えて子供もアレ?あれ??っとすぐ笑顔になりました。(ホッ)

実際、3回使ったら自らホースを鼻に当てるようになりました!

使って見た感想を忘れないうちにメリットとデメリットをお話しします。(あくまでも私の感想です)

メルシーポット使った感想 メリット
  • 初めて吸った時の快感がすごい!w
  • 手動タイプとこんなに違うのかというくらい赤ちゃんグッズに欠かせないと思った
  • もっと早く買っておけばよかったー
  • 思ったよりパワーがあるので、旧型のパワー調節ボタンがなくても十分吸えている
  • 赤ちゃんの鼻の中に入りすぎないので安心して使える!
  • 実家に行ったらこれならバァバも簡単に鼻水吸ってあげられると喜んでいた
  • (追記)5歳児も使っているのですが、まだまだ現役で使えててコスパもよし!!!

メルシーポット使った感想 デメリット
  • 毎日の部品を分解して乾燥させなくてはいけないという洗浄に手間がかかる
  • 鼻水を吸った時にホース内に残る事があるので水はなくぬるま湯を使わないと流れない事もある
  • 手動タイプより値段ははる
  • コンセントがないと使えない

という感じでしょうか。

メルシーポット 奥の鼻水とれないのにはコツがある

メルシーポットを使っていて、奥の鼻水が取れないなと思った時に付属のシリコンノズルだけではなかなかとれませんでした。

そこで探した結果、メルシーポットのオプションアイテム「ボンジュールプラス」でした。

鼻水吸引用 透明ロングシリコンノズル ボンジュール プラス (ベビースマイル メルシーポット用オリーブ管)posted with カエレバ楽天市場で探すYahooショッピングで探す7netで探す

これ、付属のシリコンノズルより別売りのオプションなんです。(700円くらいで買えたと思います)

このボンジュールプラスを使う事で奥の鼻水もスッキリ吸えるようになります。

やり方は簡単!(あくまでもうちのやり方ですけど)

  1. 吸引機のノズルコネクターに付属の直接ボンジュールプラスを差し込む
  2. 電源スイッチON
  3. ボンジュールプラスの細長い部分を指でつまむ
  4. 鼻に入れて鼻水がありそうな所に向ける
  5. 摘んでる指を離したり摘んだりで奥の鼻水を吸う
  6. 鼻水とれてスッキリ

という感じです。

子供達もとにかく気持ち悪いのがスッキリすると「スッキリした!」と気持ちよく過ごせてますよ。

毎日使ってますが、こんな時に買ってよかったーと実感します。

  • 風邪が流行る時期
  • 鼻風邪をひいた時は特に重宝!
  • 鼻づまりで寝苦しそうな時
  • 朝起きた時とお風呂の時に毎回
  • 泣いた後にすんごい鼻水出る時

子供ってちょっとしたことで鼻水が出たり体調崩しやすいので、本当にあると便利です。

購入して4年以上になりますが、現役で使えており下の子も生まれてから毎日ずーっと使ってます。

メルシーポット 収納はダイソーアイテム

据置きタイプなので持ち運びに不便かもしれませんがいつもワンセットになっているのでご紹介します。

本体と、ホースがあるのでそのままだと不衛生でもあるなと考えた末こうなりました。

ケースに入れて、鼻水を吸った後ホースに残る鼻水を流す為ペットボトルに水入れて使ってます。

今は、ペットボトルのお水に次亜塩素酸を少し入れて使ってます。

これをいつも持ち運んで各部屋で使っています。

まとめ

過去、「ママ 鼻水 トッテ」 で風邪がうつるということもありました。

でもそういう経験があったからこそ言えるんです。赤ちゃんの鼻水には電動タイプがオススメです!!

赤ちゃんのお世話で自分の事は二の次になった事でそのまま肺炎になって大変な思いをしました。

おそらく、赤ちゃんとの密着育児をしているママはみんな自分の事が二の次になってしまうのはあるあるだと思います。

だからこそ、少しでも楽をして笑顔が少しでも多いほうが子供にとっても家族にとっても幸せに違いないんです。

今回ちょっと高い買い物なのかなと思ったけど旦那さんがあの時理解してくれたのは大きいし結果4年経った今でも本当に助かる神アイテムと実感してます。

何年も使えるから結果コスパ良しの神アイテム!!

ただ、毎日全部分解して洗って乾燥させるのが少々手間で毎日はやっていないズボラな私ですが今の所大丈夫そうですw

ただ、吸引がとっても優秀なので本当にそれは間違いないです。

また、赤ちゃんの準備グッズとして絶対買って損はないと思います。

全く鼻水を出さずに育つ子供っていないと思うんで(私の知る限りは)

子供が仰け反って嫌がっていた頃の私に伝えてあげたいです。

はよ、買っといて損はないぞ!!と。

鼻水問題で悩まれているママへ参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではでは バィ

次に読まれている記事は??

コメント

タイトルとURLをコピーしました